iTunesギフト券の3つの換金攻略法ー注意すべきデメリットを解説!

itunesギフト券買取を行って現金に交換する

iTunesギフト券を 現金に変えたいな…

景品でもらったけど使わなかったり、 不要になったり。

なんとかして早くキャッシュを用意しなくては…

そんな悩みがあった時に、 iTunesギフト券の換金攻略法を知っていれば、 ピンチだって切り抜けられると思います。

今回は、 iTunesカードの換金にテーマを絞って 高換金率で現金を手にする方法をご紹介させて頂きます。

要チェックですよ!

iTunesギフト券を 換金する3つの方法

人気のiTunesカードを換金するにはいくつか方法があるのですが、 今回は高い換金率が期待できる3つの方法をお教えします。

  1. 金券ショップで換金する
  2. 売買サイトで現金化する
  3. 買取サイトにお願いする

金券ショップで換金する

ビール券や商品券などの金券類を売る場合に皆さんが 真っ先に考えつくのが 「金券ショップ」を使う事ではないでしょうか。

金券ショップを利用するメリット

最大の利点と言えば 、その場で現金をうけとれるということでしょう。

金券ショップを使った場合のデメリット

自分で交通費を使って お店に行かなければなりませんから出費が出ます。

また、購入した時のレシートを持っていないと買取不可~50%の換金率になり、買取金額が予想より低くなってしまいます。

世の中の大半の金券ショップでは、 電子ギフト券の換金を行っていないのが現状です。

売買サイトで換金する

メルカリやラクマのように、自分でギフト券の値段を設定して出品できるのが 「売買サイト」です。

売買サイトを使うメリット

自身で出品する金額を決めることができるため、売却できれば満足できる取引になります。

ギフト券の他にも ビール券や金券や株主優待券など 色々な金券をを出品することもできます。

売買サイトを利用するデメリット

売買サイトの特徴でもありますが、 出品者と落札者をマッチングするサービスなので、 落札者が現れないと現金化はできません。

ギフト券買取サイトで現金化する

ギフト券を換金する際に、金券ショップやチケットショップを超える大勢の人が利用しているのが「買取サイト」です。

買取サイトを利用するメリット

業者が直接買取を行うので、 枚数や額面を問わず換金が可能です。

最も高換金率で現金化ができますし、来店不要で24時間いつでも申込可能と、良いこと尽くめなのです。

現金化まで最短10分という業者もいて、申込後すぐに振込の確認が出来ます。

週末も夜遅い時間も入金確認が可能なのは嬉しいメリットですね。

買取サイトを利用するデメリット

入金は銀行振込みのみという点。

中には悪質な行為をする業者も存在しているという点。

iTunesギフト券の3つの換金攻略法のまとめ

iTunesギフト券を現金化する3つの方法をお話してきましたが、いかがでしたでしょうか。

  • 金券ショップやリサイクルショップで換金する方法
  • 売買サイトを使ってで売却する方法
  • 買取サイトを使って換金する方法

こちらの記事を読み終えた皆さんは、優良買取サイトを利用することで、最も理想に近い形で現金化できることをはっきりとお分り頂けたと思います。

ただ、中には注意が必要な悪質業者も存在しますので、買取サイトを使い現金化する際は、きちんとした情報収集をしたうえでのご利用をお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です